2011年05月17日

6月と7月に、JR東日本が「JR東日本パス」を発売するそうです。
無題
その名のとおり、JR東日本の鉄道全線の普通車指定席を自由に乗り降りできます。

第三セクターの青い森鉄道線・IGRいわて銀河鉄道線・北越急行線も利用できます。

さらに、指定席を2回まで無料で(予め指定が必要です)、超過分は指定席料金のみの負担で乗車できます。 

有効期間は6月11日~6月20日、7月9日~7月18日のうちの1日。

料金は1日1万円。子供料金の設定もあります。 

どれだけ得になるか、日で東北新幹線を東京~新青森を1往復した場合を考えてみます。 

通常料金では、乗車券が片道9870円、指定席券が6500円です。(はやては全車指定席です) 

これを足して二倍すると…往復で 32740円です。

一方、この「JR東日本パス」を利用すれば、1万円で往復することが可能です。

差額は…22740円。この差は大きい!(まぁ一日で往復して何の意味があるのかといえば無いですが)

夏休み前のプチ旅行に、「JR東日本パス」を利用するのも良いかもしれませんね。


3T Robotthreet_robot at 22:35│コメント(0)トラックバック(0)Railway | Privacy

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字