2012年10月17日

久しぶりにレゴ関連です。(実は少しずつ作ってるものもあるのですが完成に程遠いので完成しないかもしれません...)

mindsensors社の「GlideWheel」シリーズです。

AngleSensorw300GlideWheelw300
「GlideWheel AS」は0.5°単位で中心の軸の回転度数を測ることができます。

「GlideWheel M」はASの機能に加えてモーターを接続することによって

PowerFunctionsのモーターをサーボモーターとして制御することができるようになります。 

2つともPowerFunctionsのXLモーターと同じサイズです。

ASはセンサーポートに接続しますが、Mはモーターポートに接続します。

少しサイズが大きいのが欠点といえば欠点ですが、使い方によってはNXTのサーボよりコンパクトに出来ると思います。

角度の計測は正確みたいなのでそこを活かせるといいですね。

3T Robotthreet_robot at 22:58│コメント(2)トラックバック(0)LEGO │

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Kiwi-JPN   2012年10月17日 23:05
変な形ですよね
セカンダリのアーム周りに使おうと思ってましたが断念しました
2. Posted by 3T Robot   2012年10月17日 23:07
コメントありがとうございます。
そもそもモーター直付に適した形なのでなかなか難しいですね。
ギアでスペースのあるところに移してくるしかない気がします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字