2013年06月13日

日曜日、尾瀬に行ってきました。

土曜日の夜に新宿22:00発の夜行バスに乗って、尾瀬の大清水着3:30。

着いたらヘッドランプを点けて、まず尾瀬沼の方に歩き始めました。あたりはまだ暗かったです。

DSC03078

林道を歩いていると空がだんだん明るくなって、4:15頃にはヘッドランプが要らないくらいに。

一ノ瀬休憩所からは登山道に入り、一個峠を越えます。三平峠です。

DSC03097

峠を越える道にはまだ雪が多く残っていて、ところどころ踏み外した跡もありました。

木道を踏み外さないよう要注意です。

DSC03110
 
峠を越えて沼に降りるところで、霧に出会いました。見通しがだいぶ悪くなりました。

DSC03123

沼への下りは20分ほどで、降りると燧ヶ岳が霧の上によく見えました。

DSC03129

影の長さから、まだまだ日が昇っていないことがわかるかと思います。

少し沼沿いを歩くと、湖面に燧ヶ岳が映っていて綺麗でした。

DSC03137

水芭蕉もたくさん咲いていて、尾瀬にやってきたという実感がわきます。

DSC03152

沼を回ったら、尾瀬沼を抜けて尾瀬ヶ原に向けて峠を越えます。ここは意外と時間がかかりました。

反対方向へ向かう観光客が多かったです。

そしてやってきた尾瀬ヶ原。

DSC03172

この広大さがすばらしいですね。写真では表せないくらい、気持ちのいい場所でした。

DSC03237
 
ミズバショウの他にもニッコウキスゲも咲き始めていました。午前中は快適に散策を楽しめました。

午後になると人も増えてきてなかなかゆったりとできませんでしたので、行くなら午前中がおすすめです。

DSC03292
 
青・緑・白・黄色と彩り豊かな尾瀬の今の時期、天候にも恵まれて良かったです。

なんだかんだでこの日は30km近く歩いたので足に疲労が溜まりました。

今度は小屋で一泊したいですね。 

3T Robotthreet_robot at 13:50│コメント(0)トラックバック(0)Privacy │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字