2014年03月23日

合宿の翌日で勉強がはかどらなさそうだったので、埼玉大学で開催中のロボカップジュニアのジャパン・オープンにお邪魔してきました。

主にレスキューとダンスを見てきました。懐かしい面々ともお会いしてきました。

サッカーはいつのまにかAがなくなっていてよくわからず、CoSpaceは内輪な感じだったので遠慮しました...

レスキューAに関しては交差点の導入で面白いコースレイアウトになっていました。

坂を登り降りできるようなロボットのハードを作るのがまず第一の難関ですね。 

競技も順位争いが前にもまして厳しくなっているような気がしました。ミスが許されない試合でした。

セカンダリの最後の競技では京滋奈のrobotics Xさんと埼玉の技志向オメガさんが熱戦を繰り広げていました。

人が多くて写真がよく撮れませんでしたが...

DSC03783DSC03777

個人的にはrobotics Xさんの、シンプルで機能的な被災者の持ち上げ機構に惹かれましたね。

レスキューBは...よく見えなかったのでわからないです(笑) 

ダンスは今日はセカンダリの競技でした。

ちょうどやっていた北信越の長岡千手シンクロダンスロボットさん(長い...w)が見事でした。最終的に優勝されたそうで素晴らしかったです。

やはりサイズが大きいロボットのほうがインパクトが大きくていいと思いました。


以上ぶらっと回った感想でしたが、競技者のみんさんはお疲れ様でした。

来年は今年のように会場が直前まで決まらないということがないようにしていただきたいものですね... 

3T Robotthreet_robot at 22:31│コメント(0)トラックバック(0)Robocup │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字