TASC

2011年12月14日

BVE銀座線のTASC化の方法です。

まず、「しゃとるーむ」から銀座線アドオンを入手・インストールします。

このとき、既定のBVE2フォルダではなくBVE4フォルダに解凍します。(上記サイトに記載)

次に、ATSプラグインを入手します。

ここの下の方にある「最新リリース情報」のところでダウンロードします。

(2013.3.5 追記   公開サイトがなくなっているようで、ATSプラグインは東急目黒線の車両データ内からコピーしてくることをおすすめします。)
無題

ダウンロードしたら解凍します。

ここで、C:/Program Files/mackoy/BVE4/Train を開き、その中の「trta01_ver2」フォルダをコピー、複製し、

その名前を「trta01_ver2 TASC」とします。

これを開き、「Files」フォルダに、先ほどの解凍したATSプラグインのファイルを全てコピーします。

上書き確認が出たら、「上書きする」を選択します。 

以上の作業を行うと、Filesフォルダは下のようになります。

画面1

これで車両については完成です。

次に、路線ファイルを改造します。続きを読む

3T Robotthreet_robot at 19:20│コメント(10)